フィギュアの神様

日本フィギュアスケート選手を応援するサイトです。羽生結弦選手、宇野昌磨選手、浅田真央選手、宮原知子選手など情報満載。

羽生選手と共に男子フィギュアを支える町田樹選手が突然の引退表明!



   

 

 

◆町田樹(まちだたつき)1990年3月9日、神奈川県生まれ。24歳。
◆関西大学在学中。
◆主な実績
 ・2014年ソチオリンピック5位入賞
 ・2014年世界選手権2位
 ・2010年四大陸選手権2位
 ・2013年全日本選手権2位 等

「私事ではありますが、引退を本日、決断しました。世界選手権の代表も辞退させていただきます」

世界選手権代表に選出されてリンクに登場した町田はファンへのあいさつで、来年4月から早大大学院スポーツ科学研究科に進学することを明かした。

この度、私は今シーズン限りをもちまして、現役の選手を引退することを決断致しました。

在学中の関西大学公式ホームページにも28日、「引退の挨拶」を掲載した。

リンクを去る町田選手は、感謝を告げるように氷上に触れていった

大学卒業後の来年4月から早稲田大学大学院の修士課程で、スポーツマネジメントの研究に専念するため

引退を決めた理由については、引退後は研究者になるため、と話した。

「来年4月より、早稲田大学大学院スポーツ科学研究科修士2年制に入学し、研究者を目指したいと思います。自らの力でセカンドキャリアを切り開きたいと思いました。今日、こうして発表できたこと、万感の思いです。新たな道で、ゼロからのスタートで、研究者を目指します。心から、ありがとうございました」

フィギュアの町田樹の引退さみしいわあ。語録が聞けなくなるのかあ。

ホントにいい選手でした。

町田が現役引退を発表、早大大学院進学へ(AFP=時事) - Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-…

ヤフーニュース。
同時に3つの町田樹引退ニュース! pic.twitter.com/2wEEllWYQt

突然の引退表明に、ヤフーニュースも慌てたようですね(笑)

突然という形に見せながらも自身の中では極めて用意周到な準備を経ての引退宣言だったという事実だ。

周囲には言わず、周到な準備で臨んだ引退表明。
周囲を驚かすのも町田選手らしいと言えば、らしい…

24歳という若さで引退は早いのか?過去の事例と比較してみる

まだ24歳。衰えが見える年齢ではない
10月に引退を表明した28歳の高橋大輔、昨年の全日本選手権を最後に引退した織田信成(当時26歳)と比べても若い

2014年10月14日に岡山市北区錦町の両備ホールディングスにて、笑顔で引退会見する高橋大輔選手。

2014年05月06日韓国で行われたアイスショーを最後に、2014年ソチ冬季オリンピック終了後、引退。

2013年12月24日
アイスショー「メダリスト・オン・アイス」終了後、会場に詰めかけたファンの前で発表した。

周囲からの寄せられた反応は?

無良崇人
町田樹選手は小さい頃からずっと一緒にやってきた仲間ですし、すごく良いライバルだった、自分の中でも存在が大きかった選手がこうやって突然引退ということで、びっくりというか頭の中が真っ白で何をしゃべっていいのか分からない状況なんですけど、せっかくいただいたチャンスなので、このようなふがいない試合をしないように、世界選手権に向けて一段と心を決めて練習をしたいと思っています。

小塚崇彦
自分のことからしゃべるべきなんでしょうけど、町田選手のことからまず話したいと思います。本当に記者会見のときから代表発表だったり、ずっと『町田語録』で僕たちを楽しませてくれて、なかなか思いつかない発想の転換だったりとかを彼は持っていた。そんな選手だったんじゃないかと思います。僕にはないし、他の選手にもない唯一無二の選手だったなと思います。
何より最後の最後に爆弾を投下して、この競技生活を去っていく。本当に樹らしいなと思います。樹がいないとしても僕たち選手一同、チームジャパンとして責任感を持って戦っていきたいと思います。

織田信成
「樹、現役生活お疲れ様でした。今年はさんまさんの番組で一緒に出演させてもらったりすごく楽しかったよ!」
「同じ関大として、後輩がこんなに素晴らしいスケートを魅せてくれた事、誇りに思います。本当にお疲れ様でした」

二人は、大学時代も先輩・後輩の関係で親しかったようです。
織田さん自身が昨年、日本代表に選出されながら辞退、そして全日本選手権後のエキシビションを終えた氷上で引退を明らかにしているので、自分自身と重なったのでしょうか?

小塚選手が「爆弾」と例えた引退宣言はこちら

2015年世界選手権日本代表には、現役引退の町田に代わり無良が選出

2015年世界選手権日本代表には、羽生結弦選手、小塚崇彦選手、無良崇人選手の3名が代表に選出されました。

町田は取材陣に「21年の競技生活に堂々、終止符を打てます。研究者を目指して、専心します」など用意した長文を読み上げた。あくまでも研究活動の一環でアイスショーの出演、演技の創作などスケートにかかわる可能性があるという。

引退してもフィギュアには積極的に関わっていくことになりそう!
今後の活動にも大いに期待したいと思います!

町田選手、いままで楽しませてくれてありがとう!
これからも応援しています!

 

 

exs004

 

 

 

 - フィギュア