フィギュアの神様

日本フィギュアスケート選手を応援するサイトです。羽生結弦選手、宇野昌磨選手、浅田真央選手、宮原知子選手など情報満載。

【氷の女王】ユリア・リプニツカヤってどんな人?【超美少女】



   

 

 

リプニツカヤとはどんな人なの?

ユリア・ヴィアチェスラヴォブナ・リプニツカヤ、あるいはユーリヤ・ヴィチスラーヴァヴナ・リプニーツカヤ(ラテン翻字: Julia Viacheslavovna Lipnitskaia、ロシア語: Юлия Вячеславовна Липницкая、1998年6月5日 - )は、ロシア・モスクワ出身のフィギュアスケート選手(女子シングル)。

2014年ソチオリンピック団体戦金メダリスト。2014年世界選手権2位。2014年欧州選手権優勝。

まだ15歳というあたり驚きです....

ロシアの15歳のフィギュアスケーター、ユーリヤ・リプニツカヤ選手は、ソチ・オリンピックのフィギュアスケート団体で金メダルを獲得し、フィギュアスケート史上最年少金メダリストとなった。

圧倒的才能を見せつけソチでは金メダルを獲得

フィギュアスケートの五輪出場には年齢制限がある。それは、五輪前年の7月1日に15歳になっていること。9月生まれの浅田は絶好調時に06年トリノ五輪に出場できなかったが、6月生まれのリプニツカヤは条件をクリアしている。体が軽くジャンプが跳びやすい最高の時期に、自国開催の夢舞台に立てる強運。浅田も「これからスケート界を引っ張っていくような選手だと思う」と話した。

運も味方につけているようです。。。

その圧倒的才能の秘密は体の驚異的な柔軟性

リプニツカヤは3回転ルッツ—3回転トーループなどのジャンプも魅力だが、一番の武器は、柔軟性を生かしたスピンだ。背中ごしに右足にぴたりとくっつけ高速回転するビールマンスピン。体全体が1本のろうそくに見えることから、自ら「キャンドルスピン」と名付けたという。フィギュア団体では、最高難度のレベル4を獲得している

その強気な性格も彼女の魅力のひとつ

"「良い練習ができました。メディアが邪魔でしたけど」"

「空白期間が長かったのでは。私は試合でキム・ヨナ選手の試合を直接見たことがない。最近出場した大会もすべてB級」

キムヨナに対しても強気な発言

「今どき誰が正確にルッツを飛ぶの」

出典リプニツカヤの態度に韓国憤慨・・・「キム・ヨナの演技?見たことない」  - ライブドアニュース

(団体戦でロングエッジなのに得点していなかったかと質問されて)

羽生結弦選手のことがお気に入りのようで・・・・・??

リプニツカヤ、羽生結弦とお揃いの手袋で公式練習に登場

まるで恋人のようです

「カロリーナ(・コストナー)、男子ではユヅル(羽生)とハビ(ハビエル・フェルナンデス)はいつも私を驚かせる。彼らの4回転は完全にクレイジーだから。とくにユヅルはすごい!」

お気に入りの選手は?と聞かれて

すごく仲がよさそう

もうデレデレです。。。

浅田真央選手のことを尊敬しているらしい

「世界一強いと思います。特に滑りのなめらかさが綺麗で、尊敬しています。とても大好きな選手です。」

浅田真央について聞かれて

 

 

exs004

 

 

 

 - フィギュア