フィギュアの神様

日本フィギュアスケート選手を応援するサイトです。羽生結弦選手、宇野昌磨選手、浅田真央選手、宮原知子選手など情報満載。

【町田樹】メキシコのピラミッドのアルミのようなものについて調べてみた【御用達】



   

<緊急告知>

真央ちゃんおススメの天然水サーバーが凄すぎると話題に。

なんと〇〇〇が気軽に飲めちゃうって!!

bana

 

 

「高校2年のとき、メキシコのピラミッドの頂上でアルミみたいなものに触れたら四回転が完成した」

「高校2年のとき、メキシコのピラミッドの頂上でアルミみたいなものに触れたら四回転が完成した」

町田選手はこのように語っていますが、一体「メキシコのピラミッドの頂上にあるアルミのようなもの」とは一体何なんでしょうか。

メキシコのピラミッドは「ティオティワカン」のことだと推察される

テオティワカン (Teotihuacan)とは、メキシコシティ北東約50キロの地点にあり、紀元前2世紀から6世紀まで存在した、テオティワカン文明の中心となった巨大な宗教都市遺跡。
当時のアメリカ大陸では最大規模を誇っていた。

<主な遺構及び建造物>
太陽のピラミッド (高さ65 m、底辺222 m×225 m)
月のピラミッド (高さ47 m、底辺140 m×150 m)
死者の大通り (南北に貫く都市のメインストリート 長さ4 km、幅45 m)
ケツァルコアトルの神殿
ケツァルパパロトルの宮殿

最盛期には、10万から20万人が生活を営み下水網も完備されていた。
しかしながら人口の集中に伴い下水道もその処理能力を超えるようになり、やがて旱魃等の災害により、治安が悪化して、やがて滅びを迎えた。
メソアメリカの中心的都市として機能していた。

テオティワカンとは、「神々の都市」という意味で、これは後にこの地にやってきたアステカ人が命名した。

古代都市テオティワカンとして、1987年に世界遺産(文化遺産)に登録されている。

ティオティワカン」には「月のピラミッド」と「太陽のピラミッド」の2つのピラミッドがあるんですね!

「アルミみたいなもの」があるのはどのピラミッド?

世界でも3番目の大きさをほこるピラミッド。
頂上に上ることができ、階段の数は248段。

テオティワカンで最大の建造物なのが、この太陽のピラミッド。

高さは約65m。基底の一辺は約220m。

体積ではエジプトのクフ王のピラミッドをしのぐといわれている。
また、往時は、この頂上部分に神殿があったので、70mを越える高さだったと考えられている。

紀元後150年位には、だいたい、現在の形に近いものが完成していたらしい。

「アルミみたいなもの」ってどんなもの?

アルミのようなものがはっきりと写っている

本当に小さいことがわかります

頂上に直径2~3センチほどの小さな金属片が埋め込まれていることが、最近になって発見された。
その金属片に指を触れながら、もう一方の手から太陽のエネルギーを身体に通すとパワーが与えられると言われるようになり、ここを訪れた人々は皆順番に金属片に触れる。

観光客はみんな、片手でこの金属に触れ、片手を太陽に向けて写真を撮っているようです。

町田樹選手はこの金属からパワーをもらったのでしょう。

ちなみに、アルミみたいなもの以外にも頂上に金属が埋まっている

『テオティワカン「月のピラミッド」調査団』によって2000年に埋め込まれたものなのです。このプレートは、測量調査用の基準点として、半永久的な使用に耐えるよう造られた「真鍮製基準点鋲」と呼ばれる特別な鋲で、「太陽のピラミッド」以外にも「月のピラミッド」の頂上にも埋め込まれました。人々が皆、このプレートを手で撫で触ってしまうのでだんだん擦れてきていますが、表面には「Proyecto Pirámide de la Luna(『「月のピラミッド」調査団』)」の名が刻み込まれています。

銘文によるとメキシコ軍によって設置されたようですが、こちらの歴史は少し古く、1960年代にテオティワカンを調査したTeotihuacan Mapping Project(テオティワカン地図作成調査団)の作成した地図上に、海抜2355mの基準点として記載されていますので、少なくとも1960年代までには存在していたようです。

これらには触ってもさほどご利益はなさそうですね。

ティオティワカンに「アルミみたいなもの」を触りに行くには?

【東京(成田)】15時間(直行)
【大阪】19.5時間(経由)
【名古屋】18時間(経由)

◆平均旅行日数と平均旅行代金
東京発 7日間 \267,656

◆気候
メキシコシティを含む内陸の中央部は標高が高いため、気温は高くなく、11~4月の乾季と5~10月の雨季に分かれています。湿気が少なく、朝晩涼しく過ごせる12月~3月の乾季がベストシーズンです。

◆服装
1年を通じて夏服でOKです。
12月~3月は涼しくなることもあるので、長袖シャツなどの上着を持っていくと良いでしょう。

◆言語
スペイン語

◆通貨
メキシコ・ペソ(MXN)

◆パスポート
帰国日まで有効のもの

◆査証
観光、6ヶ月以内の滞在の場合はツーリストカード(機内にて配布)で入国可能。

町田樹選手のように4回転ジャンプを跳べる様になりたい人や、最近疲れ気味でエネルギーをチャージしたい人は「アルミみたいなもの」に触りに行ってみてはいかがでしょうか。

<夏目前特集>

今こそ本気のシミ対策!

雑誌で話題沸騰中のオールインワンジェル登場

simiusubana

 

 

<期間限定お得情報♪>

4大特典付き!

バッグに美肌入浴剤もプレゼント!!

先着700名、5月31日まで。急いで!!!

coyori

 

 

 

 - フィギュア