フィギュアの神様

日本フィギュアスケート選手を応援するサイトです。羽生結弦選手、宇野昌磨選手、浅田真央選手、宮原知子選手など情報満載。

本田真凛に藤井聡太も...「21世紀生まれ」の天才たちがスゴすぎる!



   

 

 

▼【フィギュアスケート】本田真凛は平昌五輪を目指す15歳

本田 真凜(ほんだ まりん、英語: Marin Honda、2001年8月21日 - )は、日本のフィギュアスケート選手

昨シーズン(2015-2016シーズン)、初出場でフィギュアスケート世界ジュニアを制覇した本田真凜

勝利者インタビューでは、勝利の予感さえ口にした。重圧も闘志もどん欲さも、何もかもを捨てて辿りついた、女神に愛されるひととき。新たなヒロイン誕生の瞬間だった。

苦しんだ試合もあった今季だが、最後の世界ジュニアでは銀メダルを獲得し、確かな実力を証明してみせた。

「思い残すことのない、完璧な演技をそろえられた」とショートプログラム(SP)、フリーともに自己ベストを更新した。

・華やかなスター性&表現力で平昌五輪を目指す

華やかなスター性を兼ね備えた本田は、既にシニアでも通用する表現力を身に付けており、シニア一年目でいきなり五輪代表となっても不思議ではない。

彼女の魅力は、可憐な品のあるスケーティング。ジャンプも『3回転+3回転』をしっかり跳んでくるので、総合的に戦える力があります。表現力は素晴らしいですが、まだ伸びしろも大きい。

長年フィギュア界を引っ張ってきた浅田真央さんが現役を退き、次世代のスターとしての期待も高まる。

来季はシニアデビューとなる
「テレビで見ていた試合にようやく出られるので楽しみ。早く試合がしたくてワクワクしている」

2枠となった来年の平昌冬季五輪出場に向け「スケートを始めたときからの目標。出たい気持ちは変わっていない」とあらためて意欲を示した。

本田真凜いいねぇ。
ほんと才能開花!って感じ。
15歳かぁ。これからもほんと楽しみ(*´ω`*)

は?本田真凜、ジュニアでもう200点超えてるの!?

話題先行かと思ってたけど、完全に天才じゃねーか。。。

▼【サッカー】久保建英はJリーグ最年少ゴールを記録した15歳

久保 建英(くぼ たけふさ、2001年6月4日 - )は、神奈川県川崎市出身のサッカー選手。FC東京U-18所属。ポジションはFW、MF。

久保は10歳だった11年に、世界を代表する名門FCバルセロナ(スペイン)の下部組織「カンテラ」の入団試験に合格し、最初のシーズンで30試合74得点をあげて日本のみならず世界にその名を知らしめた。

だが、クラブは09~13年の間に18歳未満の国際移籍や登録に違反があったとして国際サッカー連盟(FIFA)から補強禁止を命じられ、違反によって獲得した久保らの公式戦出場が禁じられた。1年以上処分が解除されるのを待ったが、状況が変わらないことから昨春に帰国

2015年3月、日本に帰国してFC東京の下部組織に入団した。

15歳10カ月11日でJリーグ初ゴールを決め、04年5月にFW森本貴幸(当時東京V)がJ1市原(現千葉)戦で記録した15歳11カ月28日を上回り、史上最年少得点記録となった。

本来はU-17代表の世代だが、昨年12月のU-19アルゼンチン遠征に史上初の飛び級で初招集。

・5月にはJ1デビュー、18歳でバルセロナに復帰!

来月のJリーグカップでJ1の公式戦デビューを果たす見通しであることがわかりました。15歳でJ1の公式戦に出場すれば、史上2人目の快挙となります。

 

 

exs004

 

 

 

 - フィギュア