フィギュアの神様

日本フィギュアスケート選手を応援するサイトです。羽生結弦選手、宇野昌磨選手、浅田真央選手、宮原知子選手など情報満載。

いよいよ明日復帰戦へ!真央ちゃんが1年6カ月ぶりにリンクへ!!



   

<緊急告知>

真央ちゃんおススメの天然水サーバーが凄すぎると話題に。

なんと〇〇〇が気軽に飲めちゃうって!!

bana

 

 

■いよいよ明日、真央ちゃんがリンクに帰ってくる。

いよいよ明日10/3より浅田真央が本格的復帰を果たします。

10月3日にさいたまスーパーアリーナ(さいたま市)で開催されるジャパンオープンで、現役復帰初戦を迎える真央

すでに練習ではトリプルアクセルを何度も飛んでいて、身体のキレも全盛期に近づいてきている

優勝した14年世界選手権と同レベルの技術が目標で、代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)も「同じようにいきたい」と意気込む。

●ファンは、真央ちゃんの復帰を信じ楽しみに待っていた!!

もうすぐ真央ちゃんの復帰戦が始まります、どんな滑りを披露してくれるのか楽しみ

土曜日は真央ちゃんの復帰戦。すごい楽しみ〜♪

ハーフハーフな真央ちゃんの復帰が楽しみ♪

■浅田真央のこれまでを振り返ると・・・

▼ソチ五輪後の引退を宣言していた真央ちゃんが昨年5月「1年間の休養」を発表。

ソチ五輪後の引退を語っていた浅田真央であったが結論は、「ハーフハーフ」と1年間の休養を選択。

1度はソチ五輪後の引退を宣言していた浅田真央(23)が5月19日、「1年間の休養」を正式発表した。

ソチ五輪で6位に終わった浅田は、昨年3月の世界選手権で日本人単独最多となる3回目の優勝を達成した後、休養を発表。

心身ともに疲れているため、息抜きが必要と説明した。休養後の復帰については、「ハーフハーフ」と語った。

■ハーフハーフから一転、今年5月に「現役復帰」を表明!

ハーフハーフの結論は、周囲が望んだ現役復帰という形となった。

昨年5月から休養していたフィギュアスケート女子の浅田真央(24)が18日、現役続行を表明。

都内で記者会見を開いた浅田は「自然と試合が恋しくなり、演技ができた達成感を感じたいと思い始めた」と復帰の理由を語った。

昨シーズンは1年間ゆっくり休んだので、今シーズンからパワー全開で頑張りたいと思います!」と本格復帰初戦への意気込みを語っていた。

■そして復帰初戦「ジャパン・オープン」に挑む!

上下黒の練習着でリンクへ登場。FSの「蝶々夫人」を披露した。“代名詞”のトリプルアクセルは、曲をかけた練習を含め3度挑戦し、3度とも着氷。完全復帰へ向け、ジャンプも好調だ。

▼が、しかし!「ジャパン・オープン」に出場する他国の選手は、どれも強敵揃い。

ジャパン・オープンには、15年世界選手権優勝のトゥクタミシェアやソチ五輪金メダルのソトニコワ(共にロシア)の強豪に加え、14年全米選手権優勝のゴールド、15年同大会優勝のワグナー(共に米国)らも出場予定。

<夏目前特集>

今こそ本気のシミ対策!

雑誌で話題沸騰中のオールインワンジェル登場

simiusubana

 

 

<期間限定お得情報♪>

4大特典付き!

バッグに美肌入浴剤もプレゼント!!

先着700名、5月31日まで。急いで!!!

coyori

 

 

 

 - フィギュア